大阪の個人事業主・中小企業経営の皆様へ
助成金の活用をサポートします

お急ぎの方はお電話で

06-6532-2500

月〜金
9:00〜17:00

労災保険について

労災保険に加入しなければならない事業者は下記の通りです

どの様な形態でも、労働者を1名でも雇用すれば、加入が必要となります。
学生アルバイトや月に1日の業務でも加入が義務となっています。
(請負建築業などで、元請けの労災を使用する場合などは例外です)
登記されている法人は当然ですが、個人経営でも雇用が有れば加入は義務です。

備考

  • 加入は事業場ごとに行うもので労働者ごとではありません。
  • 保険料は事業主が全額負担する事ととされています。
  • 事業主と同居の親族は加入できません。
  • 助成金の申請が出来る事業者は、労働保険の中の雇用保険に加入している事が要件となります。
  • 大阪市内に事業所のある企業(店舗)の担当窓口(労働基準監督署)★リンク切れ

重要

助成金に関する
ご相談・お問い合わせ

HOME

助成金活用支援

おすすめの助成金

生産要件で受給額増額

組織概要

NEWS

ブログ

ご相談・お問い合わせ

受給できる助成金の無料診断

©Organization of Human Resource Development.